MENU

主婦がレイクでお金を借りることはできるの?

上地雄輔さんや朝比奈彩さんが出演しているCMなどで
高い認知度を誇る新生銀行のカードローンレイクですが、

 

レイクは1960年代に前身企業であるパーソナルリースという会社として誕生した歴史ある金融機関です。

 

レイクは以前は大手消費者金融として営業していました。
しかし、2000年代の過払い金の返還などで経営が悪化し、
新生銀行に全てが譲渡され、2011年10月からは新生銀行カードローンのレイクとなっています。

 

レイクは長年消費者金融として知られてきたため、
いまだに銀行カードローンとしてではなく消費者金融のイメージが根強く残っています。

 

2011年からは紛れもなく銀行カードローンになっているので、
レイクは以前のように総量規制の対象となってはいません。

 

総量規制とは?

これは貸金業法の中の一つの規制の事で、
貸金業者は利用者の年収の3分の1を超える貸し付けをすることができないという規制の事です。
以前のレイクは消費者金融として業務を行っていたので、総量規制をとっていました。

 

例えば年収300万円の人がレイクに申し込んできたとすると、
1/3にあたる総額100万円を超える額を貸し付けることができませんでした。

 

 

現在は新生銀行のカードローンであり、貸金業者ではなくなり銀行になっていますので、

銀行法に基づいて貸し付けを行っています。

銀行法には総量規制のようなものはないため、

極論を言えば、年収の3分の1を超える貸し付けを行うことができます。

 

 

消費者金融の利用が多すぎて総量規制にかかりそうな人は、
銀行カードローンに申し込めばさらに借り入れをすることができる可能性があります。

 

レイクの場合は以前消費者金融機関だったころの名残なのか、金利が消費者金融機関並みの高金利です。

 


三菱東京UFJ銀行のバンクイック    1.8%〜14.6%
新生銀行レイク             4.5%〜18.0%
アコム(消費者金融)          3.0%〜18.0%

 

レイクは銀行か消費者金融機関というと金利面では消費者金融機関とほぼ同様と言えます。
消費者金融では総量規制にかかってしまうのでレイクを利用しようと考えていると、
金利面で支払いが厳しくなる可能性があるので注意も必要です。

 

 

専業主婦でもレイクから借りられるの?

 

さて、今回の本題に入りたいと思います!
専業主婦はレイクから借り入れが可能なのでしょうか?

 

専業主婦でもお金に困る状況はたくさんあります。
急な冠婚葬祭が入ったり、ママ友とお出掛けしたリ、生活費が厳しいと言ったこともあるかもしれません。

 

レイク公式ホームページ

 

「満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。」

 

「主婦/主夫の方でもお申込みいただけます。(よくある質問より)」

 

専業主婦には安定した収入(給与等)はないので、審査に不利になると思っていたほうが良いでしょう。
しかし申し込み可能であるということは、借りることが絶対できないわけではなさそうです。

 

レイクは以前は消費者金融であったため総量規制の対象となり、
年収の3分の1を超える借り入れをすることができませんでした。
つまり専業主婦は年収が0円なので借入可能額も0円となってしまうわけです。

 

現在は新生銀行のカードローンとなっていて銀行法に基づいて営業を行っています。
銀行カードローンの場合、専業主婦であってもその配偶者に安定した収入があれば貸し付けを行っているところもあります。

 

銀行は総量規制の対象外なので法的には貸し付けることが可能という事もあり、
状況によっては専業主婦でも借り入れすることができる可能性があります。
レイクで申し込みをする場合、そのことをオペレーターに相談してみるのも一つの手段と言えるでしょう。

 

しかし、借りられる可能性を高めたいのであれば、アルバイトやパートを始めるのがオススメです。
短期や単発のアルバイトではなく、毎月継続して給与等を得られる仕事を探しましょう。

 

安定した収入を得られれば審査に通る確率はかなり高まります。
しかし、安定した収入を得てもすぐにレイクに申し込みを行わない方が賢明です。
なぜならレイクの審査では収入も考慮されますが、それに加えて勤続年数も考慮されるからです。
勤続年数は1年以上あると審査に有利になると言われています。

 

働き始めてすぐに申し込むと逆に審査で不利になるようです。
少なくとも6カ月以上の勤続年数になってから申し込むようにしましょう。

 

信用情報もきちんと!

何かのローンなどを組んでいるならばきちんと返済している状態でしょうか。
最近では携帯電話関連の支払いも信用情報に影響があるのでそれらもしっかり支払っていなければ審査に悪影響となります。

 

こうした事柄を踏まえてレイクの申し込みを行うようにしましょう。
これらの支払いが長期にわたって滞納していたりすると、
信用情報に傷がつく、つまり金融事故扱いになってしまいます。
金融事故には他にも債務整理なども含まれます。
こうした事故を起こしてしまうとこれらの記録が消えるまで数年間カードローンの審査を通過することは難しくなります。

 

レディースレイク
また主婦であればレイクのサービスの一つであるレディースレイクを利用することができます。
女性専用申込でフリーダイヤル(0120-09-09-88)から申し込むと女性オペレーターが親切に応対してくれます。
男性スタッフだとなんとなく申し込みづらい等の抵抗がある場合は、こちらを利用して申し込むことができるでしょう。